転職・退職

転職サイトと転職エージェントを無料で利用できる理由と収益構造の違い

転職サイト・転職エージェントがなぜ無料で利用できるのか

今回は「転職サイトと転職エージェントを無料で利用できる理由と収益構造の違い」についてです。

転職を目指す人が必ずと言っていいほど利用する転職サイト、転職エージェントともに無料で利用できるところがほとんどです。
無料のサービスでも転職に必要なコンテンツを多数取り揃えていますが、それらを無料で利用できます。

そこで気になるのが転職サイトや転職エージェントがどこで収益を出しているかです。

この記事では転職サイトと転職エージェントが無料で利用できる理由とその理由から見えるサービスの違いを紹介します。

転職サイト・転職エージェントが無料で使える理由→企業から報酬

結果から言いますと、転職サイト・転職エージェントが無料で使える理由は企業から報酬を得ているからです。

転職サイト・転職エージェントは転職したい人だけではなく、実はいい人を採用したい企業側にとっても非常に便利なサービス。
転職サイトや転職エージェントに登録することで採用活動を効率化しています。

料金形態は大きく分けて

  1. 求人掲載時に料金が発生する広告掲載型
  2. 転職サイト経由で採用が決まると料金が発生する成果報酬型

の2通りになります。

転職サイトは広告掲載型のビジネスモデル

転職サイトのビジネスモデルで一般的なのは広告掲載型です。

転職サイトに求人を掲載する時に料金を支払う形になります。
掲載期間や原稿サイズなどに応じて料金が変わります。

この広告掲載型だと求人掲載後に応募があってもなくても広告掲載料がかかります。
ですので、人気があって多数の応募が期待できる大手の転職サイトが広告掲載型のビジネスモデルを採用しています。

例:
→50万円で10人採用でも期間中は50万
→成果報酬型だと年収300万1人採用で60~90万

上の例は極端ですが、多めに採用する場合は転職サイトのほうが金額的には効率的です。
ただし、掲載期間が長くなればなるほど優位性は低くなります。
転職サイト側としても早く採用が決まらないと、企業側からのクレームがすごいらしいです(^_^;)

大手転職サイトのリクナビネクスト広告掲載型を採用しています。

転職エージェントは成果報酬型のビジネスモデル

対して転職エージェントは成果報酬型のビジネスモデルが一般的です。
採用が決まると報酬が発生します。

成果報酬型だと採用が決まるまでお金がかからないので、中小企業なども求人募集がしやすくなっています。
お金がかからないので企業側からのクレームも少ないそうです(笑)

転職が決まった時の成果報酬額は転職エージェントによってバラバラです。
転職者1人〇〇万円と決まっているエージェントもあれば、年収の20~30%となっているエージェントもあります。
どちらからというと転職者の年収の20~30%を報酬額にしている転職エージェントが多くなっています

企業側が成果報酬型の転職エージェントを利用する利点としては、企業に合う人材を紹介してもらいやすい点にあります。
広告掲載型が多い転職サイトだと手当たり次第に応募する人も出てきますので、転職エージェントに比べて手間がかかることがあり、転職エージェントを利用するほうが手間が少なく効率的なのです。

大手転職エージェントのリクルートエージェントは成果報酬型を採用しています。

まとめ|転職に興味がある段階なら転職サイトに無料登録

まとめ
  • 転職サイト・転職エージェントは企業から報酬を得ているので無料で利用できる
  • 転職サイトは広告掲載時に料金が発生する広告掲載型
  • 転職エージェントは採用が決まると報酬が発生する成果報酬型

ということで企業がお金を払っているので転職サイト・転職エージェントを無料でできるというお話でした。

ちなみに転職が興味がある、今スグ転職したいわけではないという段階だと転職サイトへの登録がおすすめです。
転職エージェントは採用が決まらないと報酬が発生しないので、エージェントからの圧力がわずらわしく感じてしまうでしょう(笑)
自分がエージェントの立場なら、やはり転職してもらわないと成果が出ないので、同じようにするかもしれません。

逆に本格的に転職活動をする場合は転職サイトと転職エージェントを併用するのがおすすめです。
転職エージェントが紹介してくれる求人だけでなく、自分で転職サイトで求人を探し、転職エージェントを通じて応募するのがおすすめです。
転職エージェントから企業側に推してもらえるので、自分で応募するより採用の可能性がぐっと上がります。

このように段階に応じて利用するサービスを選んでいきましょう。
まず最初はリクナビネクストなどの転職サイトに登録して、求人を見たり、コンテンツを読んみるといいでしょう。
無料なので、そのまま放置でもぜんぜん大丈夫ですしね。

人気の大手転職サイト・転職エージェントはかなり儲かっているので、遠慮せずにサービスを使い倒すことがおすすめです。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です